小豆島でオリーブを育てる365日。「なかぶ園」へ
カートの中身を見る

小豆島そうめん 木箱詰

小豆島の伝統食品として約420年の歴史が生み出した「小豆島そうめん」。「こし」と「のどごし」は「手延べ」ならでは。こちらの素麺は麺が乾燥しやすいように冬の間に作り、小豆島の日光を吸収してできました。ツルっとした食感をお楽しみください。
素麺のケースは木箱。見た目も格式のある贈答品とて人気を集めています。
[1束50g/各種規格あり/賞味期間 約1年]
※ひねそうめんもあります。お問合せ下さい。
購入数
束数

価格詳細を確認する→